しばちゃんの頭の中@やまがた

日々の思いを徒然なるままに。。。

日本語の授業!! 〜カンボジアインターン12日目〜

久々のブログですねー

 

今日は、

 

2年ぶりでしょうか

 

f:id:Bappon0831:20160908082856j:image

 

日本語を教えました!!

 

インターン先の大学は、

 

多くの日本企業からのスポンサーのおかげで、

 

学生達は授業料、食事、宿の料金が免除されています。

 

その代わりに、

将来、スポンサーの企業で数年働くことになっています!

 

だから、日本語は勉強しないといけないそう。

 

この前、上司にベトナムで日本語を教えていたことを話したら、

 

即答で、

 

「んじゃ、よろしくお願いします!」

 

ってことで、1年生の日本語のクラスを担当することに!

 

最初はオレは別に日本語教えに来たわけちゃうのにな、、、

 

と思ってました。

 

しかし、授業の準備をしながら考えたら、

 

これは、生徒と仲良くなるチャンスだなと!

 

インターンの最初の2週間は

この会社の事やスタッフ、

学生を知って仲良くなって

今後の基盤を作るのが大事だと。

 

クレイジーなだいきさんが言ってたのを思い出していました。

 

実際に、今日やってみて

 

純粋に

 

楽しかった!!

 

そして、

 

学生達も授業を素直に楽しかったと言ってもらえて嬉しかった!!

 

f:id:Bappon0831:20160908085454j:image

 

自分の国際交流の原点に戻ったような気がしました。

 

キラキラと目が輝き

 

大きく口を開けて声を出す

 

分からないところはすぐ聞く

 

日本の大学生とは異なる風景に

今回もまた心打たれました。

 

自分ももっと頑張ろ!と強く思いました。

 

そして、午後には

日本から3人の投資家の方が、視察に!

 

f:id:Bappon0831:20160908090543j:image

 

 だいきさんのキリロムツアーに同行することに!

 

ツアーの間に

神戸で年商50億の建設会社を経営してる方と、お話できました!

 

その方は普通の建設会社の狙わない層(年収400-300万の顧客)を相手にしてました。

 

日本の住宅はなんで30年も40年も

ローンの返済に追われないといけないのか

 

そこにすごく疑問を持って

 

住宅のパッケージ化することで単価を下げ、

太陽光発電での売電でローンを10年で返済できるシステムを作ったそうです。

 

すると、バカウケだったそう。

 

ニッチな層をターゲットにしてるため、

競合もいなく、まだまだ日本国内でも需要があるそう!

 

この社長さんは、

将来の住み方を変える。

 

物を売るんではなく、コトを売る。

 

世の中の疑問をアイディアで解決する。

 

成功するために、たくさん失敗してきた、だからたくさん挑戦するんだ。

 

とおっしゃってくださいました。

 

世の中の常識を少しずつ覆そうとしてる。

 

そんな方とお話できるこの環境。

 

すごく恵まれてるなとつくづく感じました。

 

明日は夜、新たなツアーの開拓のため

ジャングルの中でテント張って寝ることに

なったので、

 

楽しみに更新待っててください(笑)

 

今日はこんなところで、

まだなっすーーー